--年--月--日 --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月25日 日曜日

ちょっと、アッシュの食欲が落ちているので、

 >ゆでる

 >焼く  → 香おばしい

…ということで、「キャベツ茹で」ではなく、「キャベツ炒め」を作りました。
また、「キャベツ」だけだと、炭水化物がないので、「ジャガイモ」も追加。


▼「そば」なし、焼きそば   ※アッシュと、ミルクの分で、2皿作ります。

20120324211137.jpg


▼食べたら、すぐに眠くなるチワワ達

WS000002_20120325083000.jpg


▼アッシュは、コタツの下で寝ます

20120324222616.jpg


▼眠る時も、起きる時も、2匹一緒です^^

20120324225432.jpg
スポンサーサイト
2012年03月18日 日曜日

※ここ最近、仕事で忙しく、頂いたお便りに返信ができず、すいません。
 (犬の病気の相談に関するメールを優先して返答させて頂いております。)

_________________________________

3月に入り、仕事が乱雑に忙しくなっているため、
こちらの日記の更新も滞りがちですが、アッシュは元気です。

3月18日、今日は、アッシュの5才の誕生日です。

WS0000021.jpg

約1年前に、奇跡的に、病院から家に戻ってきたアッシュ。

いろいろな人の励まし、応援を頂きながら、
「楽しい介護」を心がけることができた1年だと思います。

喉に穴を開けた子で、最大のトラブルは、肺に、ウィルスや菌が入り、
「肺の感染症」になることや、喉の穴から、「膿=濃緑菌」が出ることですが、
この1年、一回も、そのような診断をされたことがなく、元気に過ごしてます。

この無菌室(2台の除菌装置)+湿度50%(2台の加湿器)が効果的かも…。

そのため、最近は、毎日、ネブライザーをすることもなく、
たまに、やっているくらいです。


▼今日は誕生日なので、いつものキャベツ炒めに、かつお節かけ。

20120313013720.jpg


▼食べると、眠くなります。

20120317032958.jpg


▼仲良く、くっつく2匹

20120318011939.jpg


▼ミーちゃんは、まだ、お腹が減っている^^

20120317033103.jpg


▼この子も、アッシュに、お尻をかじられて5年(><。)

20120313013936.jpg
2012年03月07日 水曜日

月曜の朝に、後ろ足が動かなくなったアッシュ。

病院に着いた時、いつも通り、ヨタヨタ歩くようになり、
一安心なんですが、原因不明のままなので、
今日も早く帰ってきて、アッシュを眺めていました。

なにごとも無かったように、アッシュは元気です^^

__________________________


▼とにかく、チワワは、ジーっと見てきます^^;

WS000008_20120307022529.jpg


▼おやつが欲しい時の顔です(ちゃんと自分の足で立ってます)

20120304234324_20120307031024.jpg


▼ささみ巻き棒に夢中のアッシュ

WS000009_20120307025327.jpg


▼ふがーふがーふがー

20120307020338.jpg

アッシュは、だいたい、夜中の3時になると、
「寝る~、寝る~」と、「眠たいよ!」という合図をしてきます。
左側からガシガシ登ってきて、僕の顔を舐め続けるのが、
アッシュの眠たい時の合図です。

ミーちゃんは、「クーンクーン」と犬らしい甘え方をしてきます^^;



2012年03月06日 火曜日

2012年3月5日(月)

今朝、アッシュが、突然、うずくまって歩けなくなりました(泣)

________________________________


いつものように、朝起きて、
トイレに向かうところまで、普通に歩いていたはずなのですが、
部屋に戻ったアッシュを見ると、「四つん這い」のまま動きません。

「ごはんだよ?」と言うと、くるくる回って喜ぶはずなのに、
「ごはんだよ?」と声をかけても、うずくまったまま動きません。

四足で立たせても、ペチャっと「四つん這い」になります。
前足だけで、ずりずり「ほふく前進」して、後ろ足に力が入っていない。


________________________________


すぐに、動物病院に電話をして、病院に連れていくことにしました。

「いよいよ恐れていることが起こった」と思いました。

  >元々、昨年の「喉の麻痺」も、
  >「先天性の脊椎の神経の損傷」が、原因かも知れないと言われており、
  >小さい頃から、「後ろ足」が弱く、公園の階段も登れない子でした。

  >「いよいよ、神経の損傷が足先まで来たのかも…」と思いました。

________________________________


病院に着いて、プルプル震えているアッシュ。

しばらくして、かかりつけの先生が来たので、
状態を把握するために、ゴムマットの上を歩かせることにしました。

先生の足元に置いたアッシュに、
「おいでー」って声をかけたら、ヨタヨタと歩いてきました。

一生懸命、ヨタヨタと歩いてきました(涙)

________________________________


先生曰く、

「なんらかのショックで一時的に怖くなって歩かなかったかも…」
「でも、尻尾もフリフリしているので、脊椎の神経は大丈夫」

  >脊椎の神経損傷の場合、尻尾の動きも弱くなっていくようです。

一応、「喉の穴」も見てもらったのですが、とてもキレイな状態で、
24時間の加湿、除菌の無菌室のような部屋が効果を発揮しているようです。

すやすや、ひざの上で丸くなって眠っているアッシュ。

犬の寿命が人間より短いことはわかっています。

特に、アッシュの場合、昨年の呼吸発作、肋骨骨折などで、
「もう家に戻って来れない」と覚悟をしたこともあり、
今、一緒に暮らしていることが「残り時間のプレゼント」だと思っています。

「どうか、1日でも多く、アッシュと暮らせる日々が続きますように…」と、
毎日、犬の神様に祈っています。

20120304201121.jpg
2012年03月05日 月曜日

1つ前の日記で、久しぶりにアッシュの外出(会社)の写真を
アップしましたが、残りの写真をアップしたいと思います。

アッシュは怖がり(内弁慶)なので、昼間は、僕の机のスペース
から出ることはありませんでしたが、夜には慣れてきて、
オフィス内をウロウロしていました。


▼ウロウロするアッシュ

20120229224043.jpg


▼家に帰る準備中のアッシュ(大好きなカバンの中)

20120229233725.jpg

 ↑寒いので、カバンの中で、アッシュを毛布に包んであげてます^^


▼耳の飾り毛がキレイと褒められて満足気なアッシュ姫

20120229233754.jpg


▼ちなみに、ニコッとタウン内のアッシュです。

画像003


4年前の開発中のニコッとタウンのグラフィック画像を発見

B-2.jpg

 ↑一番最初は、2頭身の「チビアバ」でした。
  また、絵の中央は、伝説の「FMつぶやき」のラフデザインです^^
  「FMつぶやき」は、当初にあった企画案で、みんなの「つぶやき」
  が「おしゃべり広場」でプカプカと空中に吹き出されるラジオ局
  という構想でした。(違反対応が難しいのでペンディングになりました)

プロフィール

ニコット

Author:ニコット
____________
こんにちは(・ω・)
個人的な日記を書いてます。
(スマイルラボ 伊藤隆博)

__ ニコッとタウン __

 ~絵本のような仮想生活~
   www.nicotto.jp
ニコッとタウン

・2008年 9月リリース
・2010年 ウェブマネーアワード1位
・2011年 100万ID登録
・2015年 150万ID予想
_______________

   ~アッシュの写真~

小さい頃のアッシュ180×180

▲ 小さい頃のアッシュ(灰色)

元気なアッシュ

▲ 元気だった頃のアッシュ

眠るアッシュ180×180

▲ 毛並みが、ふわふわのアッシュ

入院中のアッシュ180×180

▲ 酸素ケースの中で眠るアッシュ

退院したアッシュ

▲ 喉に穴を開ける手術直後

プロフィール180×180

▲ 退院後5カ月、元気に回復

_______________

 ~ミルクプリンの写真~
 (ミーちゃん)

プロフィール180×180

ニコッとタウンのアバター
ノロタン(仮想わんこ)
茶椀(仮想わんこ)
もふ太郎(仮想アルパカ)
おにぎり(仮想パンダ)
モチオ(仮想うさぎ)
みー(仮想にゃんこ)
外部リンク(頑張ってる犬)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1840位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1008位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。