チワワと暮らす社長のブログ

喉頭麻痺(犬、呼吸発作)で、喉に穴を開けたアッシュの闘病日記、介護方法。(+2匹目は天然のミルク)  そして、インターネットベンチャー会社の日々の日記。

首の布+ゴム作戦  


アッシュ(チワワ、4才、♀)の話。


▼ 首の呼吸用の穴を保護する布を少し工夫してみました。
  
   1=まず、ゆるいアームウォーマー(女性用)をスポっと被せる
   2=ずり落ちないように、その上に、「ゴム付きの布」を被せる

  ※この「ゴム付きの布(白い部分)」は、「ゴム加減」がバッチリなんですが、
    「丈が短い」ので、アッシュの穴を覆うことはできなかったのですが、
    ストッパー的に、ずり下げないよう止めるのに最適では?と思いました。

首の布1


▼ この「ゴム付きの布」が、タートルネック的な効果を出してくれている

首の布2


▼ オシャレな首のフリルに見える → アッシュは女の子なので重要(笑)

首の布3


▼ くっついていると安心して眠るアッシュ

首の布4


これなら、「ゴムが付いた布」は汚れないので、ずっと使える( ←すごく重要 )

そして、アームウォーマーは、ゆるめのモノなら何でも良くなる。
これだったら、似たようなものを調達しやすいので、運用が楽になるかも…。

首の穴が出ていると、乾いた空気が肺に入り、ケホケホしちゃう…。
アッシュが長生きするためには、できるだけ「肺のダメージ」を防いでいく。

「介護に慣れた」と言っても、ほんとは、結構、毎日、大変。
ユーザーさんの声に、いつも励ましてもらっている。

首の布だって、たくさんの試供品を送って頂いた。
アッシュの介護は、たくさんの人の力を借りている。

本当に、涙が出るくらい、ありがたい。  ・゚゚・(>д<;)・゚゚・。




category: アッシュの闘病日記

tb: --   cm: 3

コメント

こんにちはです^^

こんにちは♪

なるほどです~こういった方法もあるのですね。
フリル…可愛いですね^^
アッシュちゃんも女の子ですしね♪
安心している姿を見ると、
見ている方も安心しますよね。
介護、大変なことも多いかと思いますが、
頑張ってください><
アッシュちゃんとニコットさんを応援しております^^

ゆどうふ #guoBCZmE | URL
2011/08/08 13:58 | edit

子犬はすぐに吐いちゃうんですよね

こんばんわ

ありがとうございます。

子犬はトイレシートを覚えてくれるまで、
世話が大変かと思います^^;

アッシュは、ずっと僕が作ったダンボール
の囲いの中で赤ちゃんの頃、過ごしてました。

だんだん広くして、ケージの大きさよりも
大きい囲いの中で暮らしてました。

小さい頃は部屋の中を走り回っていたの
たのですが、予防検診が全て終わって、
外に出せる頃になった時、すでに、散歩
嫌いというか、あまり歩かなかったので、
病気の予兆があったのだと思います。

飼い主がずっと見ているからこそ、
何よりもお医者さんよりも、犬の病気は
飼い主が気付くものかと思いますが、
何度も、病院に連れていっても、なかなか
原因がわからず…という状態でした。

まさか、チワワでは発病例がない病気に
なっていたとは夢にも思わず…。

人生、何が起こるかわかりませんが、
九死に一生を得たので、このままアッシュが
楽しく過ごしていくことを願っています。

ニコット #aEmTB4nk | URL
2011/08/08 04:24 | edit

みんな応援しています

私も4ヶ月前に犬を飼い始めました。
現在生後6ヶ月、体重1.6キロの子犬です。

今のところ特に病気もなく元気ですが、すぐに吐いたり耳や口元がかぶれたりします。
子犬なので、というのもあるでしょうが、それだけでも心配です。

起きてから寝るまで、彼女が生活の中心になりました。
覚悟していたとはいえ、普段の世話だけでも大変だと感じることが多いです。

介護は、1人ではもっと大変だと思います。
甘えられる人、助けてくれる人がいる時は、遠慮しないで甘えてしまっていいと思います。
パパに気持ちのゆとりがないと、アッシュちゃんにも伝わってしまいますもんね。

ニコットさんの手を抱きかかえて眠るアッシュちゃん、幸せそうです。
私もこんなふうに愛犬と信頼関係を築きたいなと思います。

美愛 #HDa7K8.s | URL
2011/08/05 08:57 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ニコッとタウンのアバター

ノロタン(仮想わんこ)

茶椀(仮想わんこ)

もふ太郎(仮想アルパカ)

おにぎり(仮想パンダ)

モチオ(仮想うさぎ)

みー(仮想にゃんこ)

外部リンク(頑張ってる犬)

アクセスランキング

ランキング参加サイト