動物病院に定期検査


ネブライザー用の水溶液タイプの「抗生物質」を定期的に貰うためにも、
アッシュは、1カ月~2カ月の間に、1回、動物病院に行きます。


▼ 診察待ちのアッシュ → 安心できる方に、お尻を向けます^^;

診察1



▼ 冷たくて気持ちいいよ~

診察2


▼ でも、音がする度に、不安に振り向くアッシュ

診察3


▼ 「アッシュ~」って呼んであげるとキリリとする(笑)

診察4



いつも行っている動物病院は、東京の右上(江東区)にあります。
今、僕が住んでいるマンションから、動物病院まで、
タクシーで、だいたい、30分くらいの距離になります。

アッシュの首の呼吸孔は、乾いた空気(外の空気)だと、
ケホケホしちゃうので、外に出る場合、首に「濡れマスク」をしたり、
「霧吹き」で、水分をシューシューして移動しています。

夏は、外気も湿度があるため、30分くらいなら、
いつもの布を首に巻き、動物病院に行けるので楽ちんです。

コメントの投稿

非公開コメント

ゴールデンレトリバー

ゴールデンレトリバーは、いつか飼いたい犬です。

家の中で飼うと、柱がガリガリにされてしまうようですが…^^;

元々、昔飼っていたのが、大きい白い雑種の犬だったので、大きい犬の方が好きだったのですが、超小型犬のチワワを飼ってみたら、これもま好きになりました。

ただ、超小型犬が病気になると、手術道具が最小サイズでも大きすぎるため、中型犬だったら手術できる場合でも、超小型犬では手術できないケースもあるとわかったので…。

ありがとうございました。^^

わざわざコメントを下さり、ありがとうございました。^^
ニコタのブログでは色々とある為、こちらに書き込みさせて頂きました。

ウチの犬はゴールデン♂(享年10歳)でした。
何故か、病院に行くのが大好きで、ワクチン注射や狂犬病予防注射に行くのに手こずった事はありませんでした。
ただ、デカ犬でしたので、旦那と病院の先生と二人ががりで診察台に乗せていました。(^^;

アッシュちゃんの写真をみながらそんなことをつらつらと思い出しています。

こんにちはです^^

こんにちは♪

病院、お疲れ様です。
やっぱり、安心できる方を背にするのですね。
動物は背後に何かいると落ち着かないらしいですしね。

先生を待つアッシュちゃんが可愛いです^^
カメラ目線ステキです~!

元気でいてほしいですね^^
作者へのメール


訪問者
プロフィール

ニコット

Author:ニコット
____________
こんにちは(・ω・)
個人的な日記を書いてます。
(スマイルラボ 伊藤隆博)

__ ニコッとタウン __

 ~絵本のような仮想生活~
   www.nicotto.jp
ニコッとタウン

・2008年 9月リリース
・2010年 ウェブマネーアワード1位
・2011年 100万ID登録
・2015年 150万ID予想
_______________

   ~アッシュの写真~

小さい頃のアッシュ180×180

▲ 小さい頃のアッシュ(灰色)

元気なアッシュ

▲ 元気だった頃のアッシュ

眠るアッシュ180×180

▲ 毛並みがふわふわのアッシュ

入院中のアッシュ180×180

▲ 酸素ケースで眠るアッシュ

退院したアッシュ

▲ 喉に穴を開ける手術直後

プロフィール180×180

▲ 退院後5カ月、元気に回復

_______________

 ~ミルクプリンの写真~
 (ミーちゃん)

プロフィール180×180

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

907位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加サイト
RSSリンクの表示