スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くっついて寝るアッシュ

※ここ暫くのアッシュの写真を整理アップ中
_______________________________


アッシュが喉の病気になってから、アッシュの部屋は、加湿しやすい部屋
ということで、広いリビングルームから、仕事部屋に移しています。

基本的に、チワワは、「かまってちゃん」なので、飼い主の仕事にお構いなく、
「かまって!かまって!」と猛アピールしてきます。

無視していると、横から、ドーンってタックルしてきたり、
ぐぬぬぬぬ~って、横から腕をつたって登ってきたり、
ぬいぐるみを咥えてきて、投げて!投げて!とアピールしてきますw

でも、ひとしきり、かまって貰うと、眠くなり、ひっついて寝ます

▼ ひっついて寝るアッシュ

ひっついて寝るアッシュ


▼ ぬいぐるみを持ってきたアッシュ

アッシュ2011年9月


▼ かまってもらえるのを待っているアッシュ

かまって!という顔をするアッシュ


▼ ご飯を食べさせようとしたら噛んだアッシュ →反省中の顔

反省中のアッシュ

コメントの投稿

非公開コメント

可愛いですぅ

こんにちゎノ
私は猫を飼っていますv-344
♂ですe-440
アッシュちゃんは手術したと聞きましたが
元気に過ごしてますか?
アッシュちゃんの反省中の顔めっちゃ可愛いですi-189
アッシュちゃん、ニコッとさん!
元気に幸せに仲良く暮らしてくださいね^^

猫にも、喉頭麻痺があると聞きました。

はい、同じ病院だと思います。

もう1週間、転院するのが遅くなっていたら、
アッシュは衰弱と発作で死んでいたと思います。

穴を開けないと助けられないと聞いた時、
どんなことをしても助けたい…という気持ちが
ありましたが、さりとて、ベンチャー会社の社長と、
犬の介護を同時にすることができるのか?
ということが僕の悩みでした。

永久気管孔を開けないと助からないと聞き、
実際の手術をして、退院するまでの2カ月の間、
1つ1つ、介護の方法を勉強し、環境を整え、
「楽に介護ができる方法」を考えました。

このブログは、アッシュと同じ病気になったペット
がいた場合のために作りました。

なんでも気になることがあれば聞いてください^^

はじめまして。まいまいといいます。私も近々、猫の介護生活が始まります。家での介護をどのようにすれば…とあちこち検索をしていて、こちらのサイトにたどり着きました。うちの子も喉に穴を開けたので、アッシュちゃんの闘病日記はとても参考になりました。おそらく今、うちの子が入院している病院は、アッシュちゃんが入院していた病院と同じです。呼吸器専門のS先生の病院ですよね??またこちらのブログにお邪魔させて下さいね。
作者へのメール


訪問者
プロフィール

ニコット

Author:ニコット
____________
こんにちは(・ω・)
個人的な日記を書いてます。
(スマイルラボ 伊藤隆博)

__ ニコッとタウン __

 ~絵本のような仮想生活~
   www.nicotto.jp
ニコッとタウン

・2008年 9月リリース
・2010年 ウェブマネーアワード1位
・2011年 100万ID登録
・2015年 150万ID予想
_______________

   ~アッシュの写真~

小さい頃のアッシュ180×180

▲ 小さい頃のアッシュ(灰色)

元気なアッシュ

▲ 元気だった頃のアッシュ

眠るアッシュ180×180

▲ 毛並みがふわふわのアッシュ

入院中のアッシュ180×180

▲ 酸素ケースで眠るアッシュ

退院したアッシュ

▲ 喉に穴を開ける手術直後

プロフィール180×180

▲ 退院後5カ月、元気に回復

_______________

 ~ミルクプリンの写真~
 (ミーちゃん)

プロフィール180×180

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

667位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。