チワワと暮らす社長のブログ

喉頭麻痺(犬、呼吸発作)で、喉に穴を開けたアッシュの闘病日記、介護方法。(+2匹目は天然のミルク)  そして、インターネットベンチャー会社の日々の日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アッシュの病気、新しい病院に転院  

■12/25
やっとアッシュに似た病気の犬の情報を発見した。
たった1件だけ、ミニチュアダックスの子で似たような病状の子がいる。

ネット上の医学研究レポートに3行だけ記載されていた。
それは、神奈川県の遠い「呼吸器専門の動物病院」だった。

携帯電話で撮ったアッシュの発作時の動画をメールで送り、
病院経由で、「なんとか見てくれないか?」というお願いをした。


■12/28
神奈川の病院の院長先生が転院をして受け入れてくれる返信が来た。
タクシーで60kmの搬送となる。
途中で、発作を起こしたら助からない可能性もある。

■12/29
病院のアドバイスで、借りることにした酸素ボンベが届く。
人生初めて、酸素ボンベの使い方を教わる。





















↑人間用の携帯酸素ボンベをレンタルしている会社に、
電話で事情を説明して、至急自宅に届けてもらいました。


■12/30
タクシーで搬送するために、アッシュが入院している病院に行く。

病室から出てきたアッシュを、久しぶりに抱っこする。

本当に軽い。

命が尽きそうなことが伝わってくる。

こんなに軽くなるまで、アッシュは頑張っていたのか…(涙)
こんなに軽くなるまで、僕は何も出来なかったのか…。


アッシュの背中の毛は、半分無くなっていた。
肋骨の手術のために、剃毛したからだろう。
抜糸もしていない痛々しい脇腹の傷跡が目に見える。
そして、3本の金属ピンのうち、2本が折れてしまっている。

そーっと、アッシュを毛布にくるんで、タクシーに乗る。

タクシーの中でアッシュの頭をなでてあげる。
キレイな耳毛も、すっかり絡んでしまっている。
鼻の頭も、ストレスから「ハゲ傷」が出来てた…。

酸素マスクをアッシュにあてる。

もう首をあげる体力もないのに、一生懸命、尻尾を振るアッシュ。
一生懸命、顔を舐めようとするアッシュ。

高速道路で急いで車を神奈川に走らせる。
タクシーの運転手さんもできるだけ揺れないように急いでくれる。

ふと、ヒザの上が生ぬるくなる。
アッシュの「おしっこ」だと気付いた。
もう、体に力が入らないので、おしっこを我慢する力もないのだろう。

アッシュも自分で気付いたのか、不安な顔をして見上げる。
何かのストレスが原因で発作が起こる…。

「おしっこ」に気づかない振りをして、そっと毛布を交換する。


大丈夫、アッシュ。
何も心配いらない。

涙が止まらない。
頭を撫でてあげるしかできない…。

_________________________

なんとか、無事、神奈川の病院に着いた。

院長先生が出迎えに来てくれていた。
ココでアッシュの病気理由が不明だったら、アッシュの命は尽きるだろう。

また、2時間かかって、東京の病院に戻る体力はないと思う。

院長先生は、すぐにアッシュを病室に運び、
「全身麻酔」で、「喉の奥」を調べる処置にとりかかる。(内視鏡検査)

category: アッシュの闘病日記

tb: 0   cm: 1

コメント

No title

アッシュちゃん、本当に軽かったんですね・・・
私には応援することぐらいしかできませんが、がんばってアッシュちゃんの介護をしてあげてください!応援してます^^!

たこわさび。 #79D/WHSg | URL
2011/02/14 18:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiwawalife.blog.fc2.com/tb.php/24-8bfef36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ニコッとタウンのアバター

ノロタン(仮想わんこ)

茶椀(仮想わんこ)

もふ太郎(仮想アルパカ)

おにぎり(仮想パンダ)

モチオ(仮想うさぎ)

みー(仮想にゃんこ)

外部リンク(頑張ってる犬)

アクセスランキング

ランキング参加サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。