チワワと暮らす社長のブログ

喉頭麻痺(犬、呼吸発作)で、喉に穴を開けたアッシュの闘病日記、介護方法。(+2匹目は天然のミルク)  そして、インターネットベンチャー会社の日々の日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Gmail アメリカからの不正アクセス  

先日のFacebookの「Gmailの連絡帳インポート」に続き、
「やっちまった」系を、もう1つ紹介(白状)します…(>_<。)


■Dropboxの招待機能
  アメリカから、Gmailに不正アクセス発生(と警告)


昨日、Gmailにログインしたら、
「通常IPアドレス以外から不正アクセス」…という警告が出ていて、
アクティビティ履歴を見たら、
確かに、「アメリカ合衆国を意図するIPアドレスから、
誰かが僕のGmailにログインした」という記録が残っている(恐)

 >アメリカ合衆国(199.47.217.181)


あわてて、パスワードだけ変更。

で、IP検索サイトで、不正IPアドレスを調べたら、
「アメリカのDropbox社からのアクセス」だと判明したので、
Dropbox社に問い合わせをした。


日本語で問い合わせメールをしたのですが、返信は英語+機械翻訳でした。
ジーっと読んでみると、下記の友達招待機能を使ったことが原因だった。

「メールで招待」の機能を使ったことが原因

WS000007_20120729052409.jpg


Dropboxは、友達を招待すると、+500MBの無料ストレージ
が増加するので、Gmailの友達リストから、招待を送ろうと思って、
Dropboxの「Gmail連絡帳からの招待」でログイン+パスワード入力。

どうやら、それがDropboxサーバー経由で、Gmailにログインしたと
判定されて、Gmail側がアラートを出したらしい。

_______________________________

…で、オチというか、「やっちまった系」の小話としては、
Gmailは、一度、パスワードを変更した場合、
「旧パスワード」は、2度と設定できない。


~ので、元のパスワードに戻すことはできません(>_<。)

category: 会社、ネット業界、パソコン

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ニコッとタウンのアバター

ノロタン(仮想わんこ)

茶椀(仮想わんこ)

もふ太郎(仮想アルパカ)

おにぎり(仮想パンダ)

モチオ(仮想うさぎ)

みー(仮想にゃんこ)

外部リンク(頑張ってる犬)

アクセスランキング

ランキング参加サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。