ネットワークカメラ ポート開放 Planex


▼室内に設置したネットワークカメラからの映像
 
 Planexの「CS-WMV04N」は、130万画素あります。
 130万画素とは、デジカメでいうところの640×480ピクセルです。
 ですから、ブログに投稿できるくらいの解像度クオリティでキレイです。

Snapshot_2012_8_8_6_15_44.jpg


 →Planex ネットワークカメラ
  http://www.planex.co.jp/product/camera/cs-wmv04n/

2012-08-03 02.05.27




↓ココからは、専門記事になります。


Planex ネットワークカメラ CS-WMV04N 設定方法


今回、自分なりに調べてわかったこと(ポート開放)について、
覚えていられる自信がないので、防備録メモとして残したいと思います。

※ポート開放とか、そういうのに、僕も詳しくないので、
 そういうのに詳しくない人の目線で書いてますので、
 専門用語の説明方法とか、間違っていたらすいません(>_<。)



■初期設定 室内のネットワーク設定

まず、Planexのネットワークカメラに割り振られている固定IPが「192.168.1.200」です。
よって、室内のLANのIPアドレスが、「192.168.1.XXX」という人は、設定が楽ちんです。
マニュアル通りに繋いでいくだけで、ブラウザのURLのところに、「192.168.1.200」と
入力すればOKです。

■室内のLANのIPアドレスを調べる方法は、
 
 1=左下のウィンドウズメニュー
 2=「プロフラムとファイルの検索」の小窓に、「cmd」と入力してEnter
 3=黒い画面が開くので、「ipconfig」と入力してEntar
 4=下記の「IPv4アドレス」というのが、利用しているパソコンのIPアドレス

WS000011_20120811175736.jpg


■室内のLANのIPアドレス(IPv4アドレス)が、192.168.1.XXX」じゃない場合

 方法は2つあります。

 例 室内のLANのIPアドレスが、192.168.10.XXXの場合
   日本で一番売れているLAN端末=ルーター=Buffalo端末で、
   うちの家も、Buffaloなので、IPアドレスが192.168.10.XXXでした。

 方法A = 室内のLANのIPアドレスを、192.168.1.xxx に直してしまう。

 方法B = ネットワークカメラの方を室内に合わせ、192.168.10.XXXにする。


たぶん、Aの方が簡単です。
家の中のLANルーター端末の管理画面にアクセスをして、
家の中のIPアドレスを192.168.1.XXXに変えてしまえば、
ネットワークカメラの設定をイジらず、簡単に接続できます。

 >例 BuffaloのルーターのIPアドレスの変更方法
  http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF431

…ということで、うちの場合、室内のLANルーターのIPアドレスを
「192.168.10.1」→「192.168.1.1」に変更しちゃいました。



■次に、家の外から、ネットワークカメラを見る方法

いわゆる「ポート開放」という知識(操作)が必要なんですが難しいです。
オンラインゲームとか好きな人は、過去に「ポート開放」の設定をしたことが
ある人もいるかも知れませんが、普通の人はないと思います(>_<。)

大きな順番は以下です。

 1=まず、外部からアクセスするドメインを1つ手に入れます。
   グローバルIPアドレスと言います。(ダイナミックDNSと言います)
   例えば、www.smile-lab.comというドメインのようなものです。
   通常は有料ですが、ネットワークカメラ会社が、自社サービス
   として無料の機能を用意していることが多いです。

     >Planex社の用意するグローバルIPアドレス
      http://cybergate.planex.co.jp/ddns/service.html
      会員登録後、好きな英字でドメインを申し込んでください。
      →例えばの例ですが、nicotto.planex.ddns.vcとします。

 2=次に、ネットワークカメラの管理画面で、
   1で取得したダイナミックDNSを入力してください。
 
   これにより、192.168.1.200 ⇔ nicotto.planex.ddns.vc
   (ネットワークカメラのドメイン ⇔ 外部からアクセスするドメイン)
   が紐付けされたことになります。


   つまり、これで、会社から、「http://nicotto.planex.ddns.vc」と
   WEBブラウザに入力すれば、自宅のネットワークカメラにアクセスされます。

 3=しかし、そうは問屋が卸さないので、ポート開放が必要です。

   1と2で設定した連携の最後の作業ですが、「ポート開放」です。
   これは、「セキュリティ開放」と思うと理解しやすいです。
   外部から、自宅のインターネット環境に不正にアクセスされないために、
   「インターネットの窓」を普通は、室内LANルーターが閉めています。
   これを、80番と4321番の窓だけ開けておく設定をします。

   具体的には、室内のLANルーターの設定で行います。
   僕が使っているBuffaloの設定方法は、例えば以下です。
   だいたい、「端末名 ポート開放」と検索すると説明が出てきます。
    >BuffaloのLNAルーターのポート開放方法

 4=ちなみに、窓を開けたら、誰でも侵入して危ない!のですが、
   ネットワークカメラにアクセスると、ログインIDとPASSが
   聞かれるので、「窓にカギを取り付ける」ことで、
   一定の安全性が担保されることになります。

 5=iPhpneや、Andoroidなどのスマートフォンから見る場合は、
    >iPhone用のIPカメラアプリ
    >Andoroid用のIPカメラアプリ


■↑上記の手順でポート開放したのに接続エラーが出る場合

 おそらく、「ポート開放できないインターネット環境」だと思います。
 実は、うちの家がソレでした(>_<。)

 どうやら、マンションや、CATVのインターネット回線の場合、
 大元の部分で「集合契約」されていて、
 1軒、1軒の家で、「ポート開放」がそもそもできないのです。

 それを専門用語で、「プライベートIPが割り当てれている」だそうです。
 通常は、インターネット網全体に割り当てられているグローバルIPが
 自宅の基本IPアドレスですが、集合住宅や、CATVの場合、
 その大元の「大型LANルーター(イメージです)」に、
 グローバルIPが1つ割り当てられていて、
 その大型LANルーターから、個別の家に、「固定のプライベートIP」が
 割り当てられてしまっています。
 
  >固定だったら、いいじゃん!

 …と僕も思ってしまうのですが、固定は固定でいいんです。
 ただ、ポート開放は、大元のLANルーターでやってくれないと、
 80番と4321番を開けることができないので、
 外部から、http://nicotto.planex/ddns.vcにアクセスしても、
 室内のネットワークカメラに届く手前の窓(ポート)が閉じて
 いるため、途中でハネられるということです。

 じゃあ、マンションやCATV会社に、「80番と4321番を
 開けてくれよ!」と依頼した場合、マンション全体に、
 セキュリティの穴が開いてしまうことになるのでNGです。

  >ポート開放できているか?を調べるサイト
   http://www.akakagemaru.info/port/tcpport.php

  >自分の家が、プライベートIPかどうか?を調べる方法

   BuffaloのLANルーターだと、↓これで調べられます。
   http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF7458

   それ以外の場合、↓これで調べてみてください。
   http://www.akakagemaru.info/port/faq-localipaddress.html

   プレイベート契約と思われる先頭アドレス値

   •192.XXX.XXX.XXX
   •172.XXX.XXX.XXX
   •10.XXX.XXX.XXX

先頭の数字が、上記の3種(192/172/10)だった場合、
   僕と同じで、プライベートIPなので、集合住宅型です。
   マンション会社やCATV会社に電話で問い合わせて、
   「ポート開放をしたい理由」を伝えて、
   どうやったら、外部から室内にアクセスできるのか?と
   聞いてしまった方が早いと思います。



■固定のグローバルIPを手に入れる

 …ということで、うちの場合、マンション管理会社経由で、
 マンションのインターネット・プロバイダに電話で聞いたら、
 月額525円で、「固定のグローバルIP」が契約できるらしい。

 この「固定のグローバルIP」は、はじめから、ポート開放済。
 だから、「2」の操作=ネットワークカメラの管理画面で、
 525円で契約申請したIPアドレスを登録すればOKです。
 (「3」のポート開放の作業は必要なくなります。)

 ここまで調べて、設定に苦労した結果、うちのマンションが、
 集合住宅用のインターネット環境だったのはショックです^^;

 でも、まあ、ほんと、いつも、僕の人生は、「まさか?」という
 方向に転がることが多いので、「予想より悪いことが起こる」と
 いうことに慣れているので、今回も、「まあ、いいか…」と
 思っているだけなんですけどね(笑)

 人生も仕事も、機械も思う通りに行かないものですが、
 こつこつあきらめずに、打開策を積み上げていくしかない(*´∀`*)




以上で、家のワンコやニャンコ、ウサギも家の外から見れます。

僕と同じように、専門知識がない人は設定に苦労すると思ったので、
専門知識がない人の目線で、わかりやすく書いてみたつもりですが、
お役に立てたら幸いです。





■余談 もし、LANの中に、ネットワークHDDがある場合

でも、もし、家の中で、ネットワークHDDがある場合、
恐らく初期設定は、「固定IPアドレス」になっているので、
今回、「192.168.1.XXX」に変更してしまうと、
今度は、そのネットワークHDDに繋がらなくなります。
そこで、室内のLANルーターのIPアドレスを修正する前に、
ネットワークHDDの管理ページにアクセスをして、
ネットワークHDDのIPアドレスを「DHCPクライアント機能=ON」
にしてしまうと良いと思います。


 >DHCPクライアント機能

  この機能は、自動的に、IPアドレスを取得する機能となります。
  注意点としては、この設定にすると、ネットワークHDDのIPアドレスが、
  室内のLANルーターを再起動したりすると、「可変」してしまうことです。
  ネットワークHDDの管理WEBページにアクセスする場合、
  IPアドレスを直接打つ方法と、ドメイン名を打つ方法と2つありますが、
  「DHCPクライアント機能=ON」にした後は、ドメイン名を直接、
  URLを入れる欄に入れれば良いと思います。(例 http://LANDISK)

コメントの投稿

非公開コメント

私はインターネットに関しては素人ですが、ネットワークカメラを購入して火曜に到着します。


そこで事前に接続方法を調べていたのですが、

この文章が1番理解できました。


うちも集合住宅で何よりペット禁止です(笑)
もし集合住宅用の環境だった場合
ニャンコを見るためですとは答えられないので心配です。
作者へのメール


訪問者
プロフィール

ニコット

Author:ニコット
____________
こんにちは(・ω・)
個人的な日記を書いてます。
(スマイルラボ 伊藤隆博)

__ ニコッとタウン __

 ~絵本のような仮想生活~
   www.nicotto.jp
ニコッとタウン

・2008年 9月リリース
・2010年 ウェブマネーアワード1位
・2011年 100万ID登録
・2015年 150万ID予想
_______________

   ~アッシュの写真~

小さい頃のアッシュ180×180

▲ 小さい頃のアッシュ(灰色)

元気なアッシュ

▲ 元気だった頃のアッシュ

眠るアッシュ180×180

▲ 毛並みがふわふわのアッシュ

入院中のアッシュ180×180

▲ 酸素ケースで眠るアッシュ

退院したアッシュ

▲ 喉に穴を開ける手術直後

プロフィール180×180

▲ 退院後5カ月、元気に回復

_______________

 ~ミルクプリンの写真~
 (ミーちゃん)

プロフィール180×180

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

907位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加サイト
RSSリンクの表示