チワワと暮らす社長のブログ

喉頭麻痺(犬、呼吸発作)で、喉に穴を開けたアッシュの闘病日記、介護方法。(+2匹目は天然のミルク)  そして、インターネットベンチャー会社の日々の日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

足底筋膜炎④ サポーター  

6月末に歩き過ぎて痛めた「足の裏のアーチ」。

いろいろ、自分で勉強していくうちに、
結構、「足の裏のアーチ」を痛めて、
「足の裏、カカト」が痛くなってしまう人が多いことを知りました。

また、多くの人が、「足の裏のアーチ」を補強する
「サポーター」を探し買い求めていたり、
実験的に、いろいろ商品を試しているようです。

「偏平足」「隠れ偏平足」の人だけでなく、
マラソン選手、剣道、登山家、テニスプレーヤーなど、
硬い地面を走り回るスポーツ選手も「足底筋膜炎」になるようです。

治療は、とにかく、「土踏まずのアーチの捻挫」のようなものなので、
これをサポーターで引き上げ、地面に足を着いた時、
「土踏まずのアーチ」が伸びきって地面に触れないように…。

地面に触れる=アーチに着地の衝撃がかかる…というわけです。


______________________

■最近使っているサポーター

 ミューラー アーチサポート 足底用

_______________________

靴下タイプで、足のカカトまでカバーするタイプは、
正直、蒸れます(笑)

それから、普通の靴下の上に、さらに履くため、
2枚の靴下を履いている、つまり、足が大きくなり、
靴の中で足がギューっとして痛くもあります。
(靴紐のスニーカーに変えて調整することで大丈夫ですが…)

また、靴下タイプは、「白色」しかなくて、
冬になって、靴下の色が黒っぽい色になってくると、
黒い靴下の上に、白いサポーターだと目立つので、
「黒いサポーター」を探してました。

そこで発見したのが、マジックテープ型の↓です。
2013-12-26 11.14.45


↓こんな感じです。
 パッド部分を土踏まずに当てて引っ張り上げることで、
 土踏まずのアーチが下がるのを防ぎ、
 パット自身にも厚みがあるので、下からもパッドが支えてくれます。

2013-12-21 23.07.01


2013-12-21 23.07.58

↓朝忙しい時も、靴下の上から簡単に装着できます!

2013-12-21 23.08.14


↓便利な使い方として、夜、家に帰ってきて、
 足に湿布を貼ると、湿布がはがれやすいのですが、
 このマジックテープで、湿布ごと固定できるので便利です。
 
 ※捻挫のようなものなので、毎日、湿布を貼ると回復が早いです。(と思う)

2013-12-21 23.09.05

※医療専門家ではないので、↑は個人の感想です。
 ご利用する際は自身の判断と責任にてお願いします。


category: 足底筋膜炎

tb: --   cm: 2

コメント

No title

思った以上に、「足」に困っている人は多く、
「足」を放置すると、「膝」「腰」にまで影響が出るので、
「足」は健康の元のように思います^^

ゲスト #jQTfdwCM | URL
2014/01/08 19:59 | edit

No title

とても便利なものがあるんですね。参考にさせていただきます。
わたしは右の土踏まずが沁みるように痛くなります。体調を崩す前ぶれのようで、土踏まずが痛み出すとその後ひどい風邪をひいたりします。おなかに腫瘍があった時は、手術で腫瘍を切除するまで痛かったので、土踏まずってけっこう不思議なものなんだなあって思いました。
ニコットさん、はやく快復されるといいですね。
アッシュちゃん、ミーちゃんもこの冬、元気で過ごしてください。

まりや #GxlL9hY2 | URL
2014/01/07 22:34 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ニコッとタウンのアバター

ノロタン(仮想わんこ)

茶椀(仮想わんこ)

もふ太郎(仮想アルパカ)

おにぎり(仮想パンダ)

モチオ(仮想うさぎ)

みー(仮想にゃんこ)

外部リンク(頑張ってる犬)

アクセスランキング

ランキング参加サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。