iPad用のスタイラスペン

LINEスタンプでも作って、
LINEクリエイターズスタンプに、
出品登録しようと思ってるんですが、
iPadで絵を描くための環境で、
なかなか良い組み合わせを見つけられず、
まず、「道具を揃える」という感じです。

iPadの画面は、ツルツルしてます。

また、一般的なスタイラスペンは、
先っぽが太いゴムみたいになってます。

まず、先っぽが細い専用ペンが必要です。

JOTシリーズというのが有名です。
先っぽに透明の円盤が付いてます。
でも、この円盤が気になります。

そこで、海外で売られている
「pencil」というお絵描き専用のペンを
海外から仕入れてみました。
http://necojita.com/pencil-fiftythree-review

JOTシリーズは先っぽが2ミリくらいで、
ボールペンと同じ細さですが、
硬質でツルツルしちゃんですね。

http://necojita.com/jot-pro-2-ipad-stylus


やはり、少し摩擦抵抗、
つまり、ゴムっぽい方が描きやすい。
pencilは、先にゴムがかぶせてあります。
でも、先っぽは細くありません(笑)

今の技術だと、この2つが最高峰なので、
ここらへんが限界なんでしょうね。


▼こんな感じの梱包です。pencil。




▼中に雰囲気のある鉛筆型のペン




▼JOTシリーズのペンで描いてみた(シャープに描きやすい)




▼pencilで描いてみた(柔らかく描きやすい)




______________

あとは、お絵描きアプリです。

Adobe ideaというアプリは無料ですが、
レイヤーも、アンドゥ機能もあります。
シンプルですがオススメ。
いわゆるペイント系のアプリで、
手描きの線が描けます。

Adobe drawというアプリは、
イラストレーターみたいな線が描けます。

まず手描きのアプリで下絵を描き、
それをdraw系アプリで読み込み、
イラストの線に仕上げていくと良いかも。

アプリの癖や機能を覚えないと、
「使いこなせない」ので、
この3連休は、絵を描いて過ごそうかな。


追伸

JOTシリーズのペンの方が細い線描けるなー

コメントの投稿

非公開コメント

作者へのメール


訪問者
プロフィール

ニコット

Author:ニコット
____________
こんにちは(・ω・)
個人的な日記を書いてます。
(スマイルラボ 伊藤隆博)

__ ニコッとタウン __

 ~絵本のような仮想生活~
   www.nicotto.jp
ニコッとタウン

・2008年 9月リリース
・2010年 ウェブマネーアワード1位
・2011年 100万ID登録
・2015年 150万ID予想
_______________

   ~アッシュの写真~

小さい頃のアッシュ180×180

▲ 小さい頃のアッシュ(灰色)

元気なアッシュ

▲ 元気だった頃のアッシュ

眠るアッシュ180×180

▲ 毛並みがふわふわのアッシュ

入院中のアッシュ180×180

▲ 酸素ケースで眠るアッシュ

退院したアッシュ

▲ 喉に穴を開ける手術直後

プロフィール180×180

▲ 退院後5カ月、元気に回復

_______________

 ~ミルクプリンの写真~
 (ミーちゃん)

プロフィール180×180

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

907位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加サイト
RSSリンクの表示