FC2ブログ

アッシュの爪が折れた…


アッシュがケガをしてしまって…。

16時、動物病院の開始まで、アッシュを抱え中です。

午後の診療開始まで、あと2時間。

右の足の親指を引っ掛けてしまったらしく、
爪が根本から折れて、血が出て、足を引きずるというか、
後ろ足は、左足だけで歩いてる。

アッシュは、後ろ足の神経が弱いので、
痛みを感じないため、
ケガをしても、キャン!とか泣かないので、
血が出ているので発見でしました。

元々、神経麻痺が後ろ足にもあるので、
後ろ足は、蹴り出す力もなく、
地面に、足を置いてるだけなので、
爪が引っかかると、
自分の力で取らない傾向がありました。

痛みを発しない子なので、
なにか動きがおかしい時は、
あちこち調べて動物病院にも連れて行き、
細かく注意して見てますが、
爪は切ってあげることができたので反省。

前足の爪は切らせてくれないけど、
後ろ足は痛みがないので、
爪を切らせてくれていたので、
今度は、
後ろ足の爪だけでも切ってあげます。

ここ最近、仕事ばかりで、
アッシュの爪切りのために、
動物病院に行く余裕が無くて、
そろそろ行かないと…と思った矢先でした。

反省。

ネットで調べると、折れた爪を完全に取って、
生えてくるのを待つとか書いてありますが。


↓歩くと爪から血が出るので、
歩かないように、膝の上で抱えてる。
パジャマが血まみれに…。




↓追記 あれから、40分経ちました。
痛みはないのか、
腕の中で寝ているアッシュ。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

情報ありがとうございます。心当たりのあった病院とは違うようで、我が家からはちょっと時間がかかりそうです。もう19歳なのでチビタの体の負担と診断を得ることのメリットよく比較検討してみます。
ありがとうございました。

No title

こんばんは!

呼吸器専門の動物病院なら、相模が丘動物病院

…と、ホームページにも記載されてますが、
院長先生が、呼吸器の研究をしているので、
実際の対処数も多く、
かなり具体的なことを教えて頂けると思います。


院長先生も、こちらに、
アッシュの経過ブログを投稿していることを知っておりますので、
チワワのアッシュのブログを見て、
飼い主に連絡をしたら、こちらの病院を紹介された
…と伝えて頂いても大丈夫です。

原因がわかれば対処方法も出てくると思います。

なんとか、原因がわかれば良いのですが…

お願い

はじめましてママコチャと申します。私は猫飼いですが、呼吸器系が弱い子のためにネブライザーについて調べていてこちらのブログにたどり着きました。アッシュと言う子もいるので何かご縁を感じています。呼吸器系が弱い子はチビタといいます。2つの病院で診ていただいたのですが原因不明とのことでした。私は横浜に住んでいるので、もしよろしければアッシュくんの病院を教えていただけないでしょうか。実名を出すのが憚られるようでしたら、区と頭文字位でも結構です。突然のご連絡で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

No title

抜けた爪の後は、完全に塞がったのかな?
…と思いつつ、まだ外を歩かせない方がいいかな~と思ってます。

生えてきたら、また報告します(*'ω'*)

一方で、喉の空気孔は、ずっと周辺に毛が生えてこないので、
病院の先生がうまく処理してくれたのかな?と思いつつ、
ずっとキレイに拭いてあげたり清潔にしています。

Re: アッシュちゃん!お大事に。

ご返信コメントを書いたつもりが、反映されていないので、もう1回投稿します。
(ブログの設定をスパム対応→強にしたりして、少し設定をいじったのですが…)

コメントありがとうございます。
良い意味で、「仕事が忙しい=仕事がある」ということで、
総じて良いことだと思っておりますが、
そろそろ、「仕事の仕方」を考えないといけないな~と思っております(汗)

16才9カ月、、、
たくさんの思い出がいっぱいですよね。

まだまだ、アッシュが、その年齢に到達するためには5-6年ありますが、
果たして、この子は、あと5-6年も一緒に居てくれるだろうか?と想像すると、
心配であり、そして怖くもあります。

ウチもありました!

ご無沙汰しております。
相変わらずお忙しそうですねヾ(;´Д`●)ノ

ワンコの爪が折れると、かなり出血するのでびっくりしますよね💦
でも、ちゃんと生えてくるものですw
今ではどこの爪だっけ?と思うくらいキレイに生えてきています♪ ワンコのお世話と仕事の両立、大変でしょうね.. ウチのママワンコは老化で現在半介護ですが、私が仕事を辞め、付きっきりになれたので良かったと思っています。
忙しい人のために、ワンコヘルパーとかが充実してくれたらいいのになぁ🤔

アッシュちゃん!お大事に。

アッシュちゃん・・・回復しましたか?本当に心配ですよね。 しかし、お仕事もハードそうでお身体お気をつけください。
我が家の老犬チワワは3/13に旅立ってしまいました。16才9か月でした。会社で嫌な事、激務であっても帰宅して愛犬の顔を見たら吹っ飛びます。癒しの存在でした。
またブログ楽しみにしていますね。

あれ?メールフォームがなくなっている

今みたら、右側のメールフォームが表示されなくなっていますね…。

5年前、忙しい時期に、適度に作ったブログなので、
細かい設定とかいい加減にしていたので、
なんらかのアップデートか何かでメールフォームが
壊れてしまったかも知れません。

直すか、代価を考えないと…

Re: タイトルなし

アッシュの呼吸孔の大きさは、6mmだと思います。

布の記事は、靴下くらいの厚さで、カーゼほど薄くはないです。

かなりジャバラ状にくしゅくしゅした状態で、5cmの長さに縮んで首に巻かれています。

薄すぎると、息を吸うと穴に布が吸われてしまうかも知れませんし、
穴の大きさも影響すると思います。

あと、アッシュは、喉頭麻痺ではあるのですが、
完全に鼻と口から息ができないわけではなく、
喉の神経が弱いことで、十分な空気を吸えないことによるパニック症候群で、
それによって呼吸困難が起こる発作という二段階発作?みたいなところまで、
じーっと観察して、そういうふうに判断できていると思うのですが、
つまり、パニック発作が起こらず、穏やかに息をしている時は、
きっと、今も、喉の穴がなくても、鼻や口から息が吸えるんだと思います。

でも、穴を指でふさぐと、首をゆすって指を外そうとするので、
もう、喉の穴もセットで空気を吸うことに順応しているのかな?とも思います。

突発性喉頭麻痺という学名は、存在しておらず、
アッシュだけのレアな症状のようです。
(喉頭麻痺はゆっくり慢性的になり、恒常的に呼吸不足になりますが、
アッシュの場合、普通は息ができていて、なんらかのショックやストレスで、
たくさん息を吸いたい時、たくさん吸えなくて、パニックになり、過呼吸になり、
その結果、喉の神経の力が弱まり、余計に息が吸えなくなり、呼吸不足でチアノーゼで失神する
…という非常にややこしいメカニズムでした。そのため、失神した後、
失神していることにより、過呼吸がおさまり、30分くらい経つと、
ケロっとして普通にまた歩いて元気になるので、当初は脳の病気かも?と疑ったのですが、
くるくる回って倒れるわけでもなく、なんらかのショックやストレスで呼吸発作が発生する
ところまで原因を特定できたのは、手術して、ゆっくり調べたり、考えたりする時間があった後のことです。
そもそも、肉体的な問題ではなく、神経麻痺、おそらく中枢神経の損傷だろう?と結論付けた理由は、
そもそも、口の力も弱いし、後ろ足の力も痛覚も弱く、あおむけにすると、背骨を気にして、
いやいやして、あおむけになれないので、きっと、この子は背骨かどこかの中枢神経に損傷を受ける何かが
生まれた直後か、先天性であったのだろう?という結論。
そのため、進行性の病気ではないので、今も、だんだんと足の力が弱くなっているわけでもありません)


今度、アップにして写真を撮ってブログにアップしてみますね。

メールフォームの使い方が分からず、こちらに返信します><;
実は、まろ病院で何度か痰が詰まってしまって
痰の量が多くて、中々退院できず2ヶ月もかかりました。

うちの子も、アッシュちゃんと同じで、私からのご飯しか食べてくれなくて
毎日一時間かけて朝と、夕方手作りのご飯をもって通い妻状態でした;;
退院してから、一ヶ月くらい経つんですが
毎日6時間おきにネブライザーと喉の洗浄をしてます。
家に帰って間もない頃は詰まりかけて保険として買っておいたサクションを使うなど本当に怖くて怖くて;

でも今はそんな心配もなく落ち着いてます^^
本当に術後大変ですよね…
私も常に寝不足になってました;;
でもまたこの子の為に動けるんだと思うと、どこかほっとしてる自分と嬉しい自分がいます^^
終わりに、少し質問なんですが、アッシュっちゃんは興奮時穴の皮膚のたるみでの巻き込みとかありますか?
うちのまろは穴の下が、興奮した時ひゅっと中に入って窒息しそうになるので、今テープで下に引っ張ってる状態なんです。
筒布もひゅっと蓋しちゃって失敗に終わって、今手術用のマスクをしてます;;
あと、寝る時息があがったり、寝る格好次第では、苦しそうにしてるんですが、アッシュちゃんも術後そういうのありましたか?

Re: 痛そうですね💦


> 生存確率10パーをなんとか乗り切って、2ヶ月の入院から帰ってきました!

2ヶ月の入院、かなり大変でしたね!!!
でも、手術よりも、手術後のケアが重要で、
気管にカテーテルを入れて術後の様子を見る時、
そのカテーテルにタンが詰まったりすれば、
そのまま窒息してしまうので、
病院では、24時間の看護が必要ですし、
術後の化膿止めも重要ですし、
術後の気管孔を掻いてしまうとまずいですし、
術後の方が大変なんですよね…。

アッシュの時も、
首を掻いてしまうことが危険で、
もっと入院させて欲しいと思いましたが、
病院の方にも負担が大きいですし、
アッシュは、僕からではないとご飯食べないので、
できるだけ早く引き取りつつ、
当初は、ネプライザの朝と夜の対応や、
首を掻かないように、
首に、いろいろ巻いたり、
首の皮膚が乾燥してるので、
ワセリンを塗ってあげたり、
くるくると毛布に巻いて、
そのまま抱っこして床で寝たり…^_^

こちらが寝不足で、
体のあちこちも痛くなりましたが、
術後の安定が重要だと思いました。

痛そうですね💦

更新待ってました!アッシュ君とても痛そうですね💦見た時思わず声が出ちゃいました😰
がんばれアッシュくん!
以前、コメントに書かせてもらった者ですが、その後我が家のチワワも永久気管になって生存確率10パーをなんとか乗り切って、2ヶ月の入院から帰ってきました!
アッシュ君の写真を励みにこれから私もまろと一緒に頑張ります☺️
また更新待ってます☺️

Re: 痛そうですね・・・

> 爪の状態はどうなんでしょうか?

今週は、3日連続、家に帰るのが24時を過ぎておりまして、
なかなか、足の具合が心配でありながら、
細かく様子を見れていないのですが、
家に帰って観察すると、
マットに血もついてませんし、足を見ても止血されているので、
感染症などの心配もなさそうです。

じーーっと観察してますが、足をひきずる様子もなく、
足の違和感も減ってきているようです。

痛そうですね・・・

爪の状態はどうなんでしょうか?
考えただけでも痛いです・・・
早く良くなりますように^^
作者へのメール


訪問者
プロフィール

ニコット

Author:ニコット
____________
こんにちは(・ω・)
個人的な日記を書いてます。
(スマイルラボ 伊藤隆博)

__ ニコッとタウン __

 ~絵本のような仮想生活~
   www.nicotto.jp
ニコッとタウン

・2008年 9月リリース
・2010年 ウェブマネーアワード1位
・2011年 100万ID登録
・2015年 150万ID予想
_______________

   ~アッシュの写真~

小さい頃のアッシュ180×180

▲ 小さい頃のアッシュ(灰色)

元気なアッシュ

▲ 元気だった頃のアッシュ

眠るアッシュ180×180

▲ 毛並みがふわふわのアッシュ

入院中のアッシュ180×180

▲ 酸素ケースで眠るアッシュ

退院したアッシュ

▲ 喉に穴を開ける手術直後

プロフィール180×180

▲ 退院後5カ月、元気に回復

_______________

 ~ミルクプリンの写真~
 (ミーちゃん)

プロフィール180×180

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

840位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加サイト
RSSリンクの表示