チワワと暮らす社長のブログ

喉頭麻痺(犬、呼吸発作)で、喉に穴を開けたアッシュの闘病日記、介護方法。(+2匹目は天然のミルク)  そして、インターネットベンチャー会社の日々の日記。

天空の島イベント  

ニコッとタウンのコンセプト=絵本のような仮想タウン

↑ということで、他のサイトとの差別化としても、毎月、季節イベントがあります。

2011年5月のテーマは、「ジャックと豆の木」から、「天空の島」イベントです。


<天空の島>


ニコッとタウンの特徴は、毎月の季節イベント。

そして、毎月、ド○フの舞台のように切り替わる「仮想タウンの町並み」ですが、
今回は、「月世界」の時と同じように、全く別世界が登場しています。

絵本の「ジャックと豆の木」=「豆の木」ですが、ニコッとタウンでは、「きゅうりのツタ」


昼の天空の島
▲昼の天空の島



「昼間の天空の島」もキレイですが、オススメしたいのが、「夜の天空の島」
空からが降ってきて、そのを拾って、「明り」にしています。
「羽が生えているニコロボ(ハネロボ)」の大切な仕事の1つです。

明りが消えたの破片も、島の周辺に落ちていると思います。

夜の天空の島
▲夜の天空の島



地上にいる「羽なしのニコロボ」の故郷は、この天空の島でした。
”とある事情”で、ニコペットと共に、地上に降りていきました。

ニコロボのソーラーパワーで動く羽は、天空の島でないと十分な光が採れません。
そのため、羽を捨てた地上のニコロボは、「背中のゼンマイ」を作りました。
お互いの背中のゼンマイを巻いて、地上で生きていくことにしました。

地上に降りたニコロボは、2度と天空の島に戻ることはできません。
でも、誰かのゼンマイが弱ったら、誰かがゼンマイを巻いてあげることができます。

category: ニコッとタウン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiwawalife.blog.fc2.com/tb.php/86-2751eb13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ニコッとタウンのアバター

ノロタン(仮想わんこ)

茶椀(仮想わんこ)

もふ太郎(仮想アルパカ)

おにぎり(仮想パンダ)

モチオ(仮想うさぎ)

みー(仮想にゃんこ)

外部リンク(頑張ってる犬)

アクセスランキング

ランキング参加サイト